気軽に食べれる!和食みたい!?カンボジアの屋台おススメ料理3選


kabpbobmesi

日本で屋台と言えばラーメンやおでんくらいしかありませんが、カンボジアや東南アジアでは様々な屋台が町中にあります。日本のファーストフード店の様な感覚で現地では使われています。その中でもおススメの屋台料理をご紹介します。

バーイチャー

カンボジア風炒飯。
具材は豚肉か鶏肉、そして野菜が入っています。味付けは醤油ベースですがほのかに甘い味付けのものが多いです。大体スープが付いています。お好みでチリソースをかけて食べます。お腹いっぱいになる満足の逸品です。

ヌンパンパテ

カンボジア風サンドイッチ。
フランス領の名残りか、バケットを割ってそこにピクルスやソーセージ、ハム、野菜などを挟んで食べます。手軽に頂ける屋台料理です。バケット半分を使うので、意外とボリュームがあります。

カンボジアでかぼちゃ料理- アジア | 教えて!goo

ミーチャー

カンボジア風焼きそば。
屋台の焼きそばは袋麺を使った焼きそばです。肉や野菜が入っていて、上に目玉焼きをトッピングすることもできます。味付けは甘辛で、こちらもお好みでチリソースをかけて食べます。うどんバージョンのロートチャーもあります。

屋台ではスイーツやドリンク類も売っています。この様な屋台が夕方頃からプノンペンの町の各場所に集まって屋台街になっています。衛生面は保証できませんが、カンボジアの醍醐味を味わうには屋台へ行ってみましょう。美味しい出会いが屋台にはありますよ。

和食料理屋で大切な方とゆっくり食事を楽しむ