二十年ほいっぷ でくすみがなくなる!


誰もが憧れる白雪姫のような美しい白肌。
若いころは赤ちゃんみたいにぷるんと弾力のある肌だったのに…。

気がついたらシミやシワができて…鏡を見るとなんだか
色黒いきがする…そう、その色が暗い原因は、くすみです。
くすみさえなければ、あなたの本当のお肌がみえてくるんです!

お肌のくすみには、2種類の原因があるんだそうです。

1.皮脂膜のくすみ
2.角質層のくすみ

2種類あるのです。

 
皮脂膜のくすみは、皮膚の表面についている汚れが原因です。
そして、角質層のくすみは、乾燥してきたお肌がうるおいを
閉じ込めようと角質層を厚く作ってしまうのです。
この角質層がお肌の透明感が失われる原因なのだそうです。

 

この両方の汚れを完全になくすことは原理的に不可能らしいのです。
完璧な汚れ落ちを目指そうとして、洗浄力の高い洗顔料を使用してしまうと、お肌が本来持っているうるおいまで奪ってしまうため、
結果的にはよくないものとなってしまいます。
二十年ほいっぷは、その2つの原因を解決するための技術として
「直火釜練り製法」という職人さんが独自に開発したものがあります。

その効果は、皮脂膜のくすみをとってくれる石けんと。
角質層のくすみを生み出さない石けんを掛けあわせてできたという
石けんなのです。

つまり、皮脂膜くすみをとって、角質層くすみを予防するという
ことなんですね!

職人さんはこの技術を20年かけて開発したそうで、
だから二十年ほいっぷという名前になったそうですよ!

ちなみにこの製法の二十年ほいっぷは、
一つ一つ手造りなので、大量生産には向いていないのだそうです。
だから、通販でしか手に入りませんし、数量限定売りがほとんどなので、お早めに><